ブログ

初サバゲーの服装について

こんにちは井原ホビーです。
友人にサバゲーを誘った時によく聞かれるんですが、

「サバゲーって痛い?怖くない?」

正直に答えます、

「めちゃ痛いし、怖いです!!」

でもね、ジェットコースターなんかの絶叫マシンって怖いのが売りじゃないですか?
もちろん低年齢向けのジェットコースターもあるけど、スリルをもとめて行列にならんでお金払うわけです。

サバゲーなんて、夏は暑いし、弾に当たったら痛いし、家の収納スペースは圧迫するしで第三者からしてみたらおかしい趣味なんです。

しかしあえて言いましょう!
痛いからこそ、喜びがある!
恐怖があるからこそ、やりがいがある!

でも初心者の人が感じる苦痛をすこしでも和らげたいので今回は「初サバゲーに行くときの服装」を考えたいと思います。

前提条件
・サバゲーをこれから始めるぞって人
・お金をなるべくかけない人
という人向けです。
銃、ゴーグルやフェイスガードなどはレンタルしていると想定しています。

初サバゲーの服装その1、暑くても長袖、長ズボン

真夏に長袖?大丈夫?暑くないの?
うん、暑いです(笑)
しかし、屋外フィールドなら草で肌を切ったり、虫に刺されたりします。

長袖は安全面でも必須です。

そしてなによりBB弾が痛い!!

ジャージや作業着等、とにかく素肌を隠せる恰好がベストです。
なるべくピッチリしてない、余裕のあるサイズのものが痛くありません。
ただ、痛くない=弾に気づきにくいということになるので、注意が必要です。

時々ですが、

「サバゲーって迷彩服じゃないとダメなんですよね?」

っと聞かれます。実を言いますと、

「フィールドにいっても半分くらいしか迷彩服を着ている人はいません!!」

ジャージやパーカーなどでも全く場違いではありません。

初サバゲーの服装その2、歩きやすい靴!!

ゴーグルをかけた状態だと足元がよく見えず、慣れない間は結構歩きづらいです。
サンダル、スリッパなどのかかとのない靴、ヒールのある靴などはサバゲーに適しません!!
理想は踝まであるトレッキングブーツです。しっかりと土を踏みしめれるので滑りにくく、足首を痛めにくいので機能性、安全面でもサバゲーにピッタリ。熟練者の方も、足元はトレッキングブーツという方もいます。

ない場合はスニーカーでも大丈夫ですが、滑らないよう注意してください。

初サバゲーの服装その3,手袋でケガを防止!!

BB弾は意外に手に当たることが多いです。
特に指にあたるととっても痛い!!
また、バリケードなどは素手で触るとささくれでケガをしたり、こけたときのケガ防止の意味でも手袋はあると安心です。
軍手や作業用の手袋など、ある程度指先の邪魔にならないものがおすすめです。

初サバゲーの服装その4、タオルと着替えは忘れずに!!

サバゲーは全身を使うのですこしの時間でも汗だくになってしまいます。
帰りのことを考えれば、多少荷物がかさばっても着替えは必須です。
また、迷彩服で近隣のコンビニなどに外出する行為はマナー違反。
迷彩服はフィールドにはいってから着替えるようにしましょう。

女性の方はフィールドに更衣室の有無を事前に確認しておくと安心です。

まとめ、サバゲーの服装はケガの防止を第一に考える

とにもかくにも、ケガをせずにサバゲーを楽しむことが一番です。
いきなり高いものを一式揃えなくても、家にあるもので十分サバゲーは楽しめます。
慣れてきたら少しずつ装備を整えていけば大丈夫です!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2022年 7月 30日
ページ上部へ戻る